http://www.nta.co.jp/akafu/hokkaido-sp/
【赤い風船北海道スペシャルサイト ブログ】
         ☆北海道の旬な情報をお伝えします☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道大学イチョウ並木に行ってきました!
有名な北海道大学のイチョウ並木、

今年も黄葉の季節がやってきました

連休中日ということもあって、構内は沢山の人・人・人

人がいなくなる隙間を狙って皆さん一生懸命写真を撮影しています



PB033968.jpg



PB033957.jpg



一面黄色に染まった道は、本当に綺麗でした



PB033965.jpg



PB033976.jpg



自然豊かな大学構内は、イチョウ並木以外にも美しい場所が沢山

北海道大学総合博物館前も紅葉が綺麗でしたし



PB034032.jpg



カモが沢山いるひょうたん池も家族連れに人気です



PB033998.jpg



PB033982.jpg



そして定番のポプラ並木も



PB034024.jpg



イチョウの見ごろはそろそろ終わりのようですが、

散歩するだけでも気持ちの良い大学構内、

少し若返った気持ちで散歩も楽しいですよ



PB034046.jpg


スポンサーサイト
札幌中心部紅葉散策♪
札幌中心部の紅葉が見ごろを迎えています

北海道の秋もいよいよ終盤戦、

中心部で見られる紅葉の穴場スポットをまとめてみました

いずれも中心部から歩いていけるのでオススメの場所ばかりです



その1)大通公園

テレビ塔下もすごーく綺麗なのですが、

私のおすすめはその西11丁目のバラ園周辺

まだ秋のバラもすこーーーーーし残っていましたが、

やはり目を引くのは色鮮やかな紅葉。



11ちょうめ



ここの紅葉は赤・オレンジ・黄色と素晴らしいバランス

レトロな札幌市資料館の建物も近いので、

色々と写真の撮り甲斐があるエリアです



11.jpg



11ちょうめー





その2)鴨々川周辺

北海道なのに、何やら京都のような名前の川。

南7条付近、すすきのを横断するように流れている場所が

紅葉としだれ柳が美しい和風な撮影スポット



かもかも



鴨々川は札幌の丁目を東西に分ける「創成川」の上流約 2.5kmの通称で、

名前の由来は京都の鴨川・・・など諸説ありますが

本当のところは不明なようです。



かもかもかも





その3)豊水小学校大典記念文庫

鴨々川沿いにある「さっぽろ・ふるさと文化百選」の1つです。



ぶんこ1



ぶんこ2



レンガ造りの建物は旧豊水小学校の保護者会が子弟の為に建造したもので

図書館を持つ学校が少なかった当時は珍しいものだったようです。

ここは紅葉、銀杏の鮮やかな紅葉に栗の木もあって秋らしさ満点



ぶんこ3



東屋もあるのでのんびり紅葉を眺めるのにもおすすめです



ぶんこ4





その4)中島公園

ここはもう言わずもがなの札幌屈指の紅葉スポットです。



しょーぶいけ



しょーぶいけけ



しょーぶいけけけ



菖蒲池周辺の紅葉は特に見事で、

写真好きの人たちが多く訪れる場所。



11.jpg



他にも日本庭園や茶室・八窓庵などもあり

札幌にいながら小京都のような和の写真が撮影できます



はっそーあん



はっそーーあん



にほんてーえん



さらに、公園内にはなんと先ほど紹介した鴨々川が流れているんです

夏場は小さい子の水遊びなどで人気のようですよ



いかがでしたか?

いずれの場所も、今週末の連休はまだまだ間に合います

ぜひ、自分だけの秋を見つけてくださいねー



そのた

cafe gakeno-ue★
定山渓のオシャレなカフェに行ってきました

店名は「cafe gakeno-ue」



PA062903.jpg



cafe gakeno-ue→かふぇ がけのうえ→カフェ 崖の上


そう、ここは崖の上にあるカフェなのです



PA062914.jpg



それだけ聞くと怖そうなのですが、

いざ行くと、なんともオシャレなカフェ。

店内もナチュラルでかわいらしいですが

おすすめはウッドデッキ


デッキから覗くと美しい渓谷と紅葉が間近に!



PA062909.jpg



デッキから見える渓谷に癒されながら

自然の中で飲む珈琲は格別



PA062916.jpg



かわいいケーキと一緒に、ティータイムはいかがですか?

※写真は「いちごベイクド」と「アメリカン」
 ケーキセット860円です♪


【cafe gakeno-ue】
住所:札幌市南区定山渓567-36
営業時間:10:30~日暮れまで
定休日:月曜日(※12月〜2月は土・日・祝のみ営業)
TEL:011-598-2077
日本海に沈む夕日
北海道には数多くの夕日の人気スポットがありますが、

地元でも意外とそこまで知られていないのがここ、


「石狩市厚田区望来」です。


実は厚田自体は「あいろーど夕日の丘」というスポットがあって

夕暮れ時は夕日を見に来る人で溢れかえるのですが、

その手前の「望来」は意外と知られていません。

あ、ちなみに「もうらい」って読みます。

いい字です。


望来で特にお気に入りの場所を今回は2つご紹介。


まず一つ目は、

石狩市から国道231号線(オロロンライン)を

望来の町に向かって下る途中にある

「望来ビューポイントパーキング」。

パーキングというよりほぼP帯なのですが…


ここからは、2基の風車と日本海、

そして日本海の荒波に削られた岸壁が

いっぺんに見渡すことができます!






PA052303.jpg




夕暮れ時

PA052465.jpg




なかなか綺麗です!


次のスポットは、町中からパークゴルフ場脇の小道に入った先の

「望来展望台」。


看板もなく整備もされておらず

お世辞にも綺麗とはいえない駐車場スペース・・・


ですが、そこからの眺めは秀逸!




PA052415.jpg


PA052439.jpg




夕日もいいですが、夕日が沈んだ後の空のコントラストも

十分に楽しめるスポットです。



北海道の壮大な夕日、見に行ってみませんか??




PA052397.jpg


PA052506.jpg


札幌市円山動物園のスター♪
円山動物園で今大人気のホッキョクグマの親子に会ってきました
※拡大表示は画像をクリック※



blog3.jpg



お母さんのララと、昨年12月に生まれた双子の女の子は本当に大人気
なんと、展示のまわりに展望台まで設置されていました



この日は、オレンジ色のボールに夢中な子供たち。



blog4.jpg



ボールを追いかけたり投げたり、取り合ったり。
少し動くたびに、まわりからは「かわいい」「おーっ」など歓声の嵐(笑)



blog2.jpg



blog1.jpg



久しぶりの晴天がうれしかったのか、元気に遊びまわっていました


元気に遊ぶ子供を優しく見守るララの目もとても印象的でした



円山動物園では、アジアゾーンの新設など園内のリニューアルが進んでいます。
北海道といえば旭山動物園の行動展示が大人気ですが、
旭川まで行く時間がないという方も手軽に行けるのでおすすめですよ



札幌市円山動物園
住所:〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
電話:011-621-1426
開園時間:下記のとおり
夏期→2月1日~10月31日・・・9時~17時
冬期→11月1日~1月31日・・・9時~16時
休園日→12月29日、30日、31日
入園料:大人600円
    ※中学生以下無料(学生手帳持参)



プロフィール

北海道赤い風船会

Author:北海道赤い風船会
北海道内各地より
たくさんの旬な情報を
お届けして行きます!!



Facebook



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。