http://www.nta.co.jp/akafu/hokkaido-sp/
【赤い風船北海道スペシャルサイト ブログ】
         ☆北海道の旬な情報をお伝えします☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿寒の新しいイベント「夏希灯」!
阿寒国立公園指定80周年記念として今年から始まった阿寒の新しいイベントをご存知ですか?

その名も夏希灯(なつきとう)

夏希灯縮小

夏希灯とは・・・

「世界で唯一、マリモが美しい球体の姿で生息する神秘の湖「阿寒湖」
マリモに見立てたメッセージ入り光の球に願いと希望を込めて湖に流します。
遊覧船から眺め幻想的な夏の夜の阿寒湖をお楽しみ下さい。」
(阿寒観光協会HPより抜粋)

言葉だけでも何とも綺麗そうなイベント!

早速、イベントの様子を収めた写真を観光協会からいただきました

イベントに参加すると、まずこのようなセットを受け取ります。


IMG_4369.jpg


LEDライトを内蔵したプラスチックボールとメッセージカード、
そしてお土産の「アイヌのお土産ストラップ」

その後、いよいよ乗船!

船内ではマリモの生態などについての話を聞きながら、
願いを書いたメッセージカードを作成。


IMG_0871.jpg


そしてボールにメッセージカードを入れてふたを閉じて灯りを付けると・・・
淡い緑が美しい!なんとも癒される色


夏希灯4 (1)

夏希灯3 (1)

夏希灯5


沖合い300~400メートル程度まで移動したところでいよいよ放流!


夏希灯6 (1)


お客様が放流したボールのほかに
湖面にセットされている一回り小型の約3千個の電球にも明かりを付け
夏の夜の阿寒湖を、美しい緑で染め上げます。


IMG_0654.jpg

IMG_0884.jpg

夏希灯7


静かな湖面にぷかぷか浮かぶボールはなんとも幻想的。

私も早く行きたくなってきてしまいました・・・!

パワースポットとしても有名な阿寒湖。
この夏は、阿寒湖に願いを浮かべに行きませんか??

予約は赤い風船北海道ページへ!
イベント料込のお得なプランをご用意しています!
私が言うのもなんですが・・・今回はすごーくお得なお値段ですよ

さらに!
7月18日には「日本旅行北海道旅プラザ時計台店」にて店頭イベントも開催!

7月18日 12:00頃~

お得な限定リーフレットを配布
夏希灯プランももちろん入ってますよ

さらにさらに!なんと今回は!!

お申込先着100名限定で・・・
阿寒湖アイヌシアター「イコロ」の入場券もプレゼント!
幻想的なイベントの後はアイヌ古式舞踊を見て、北海道の歴史に触れてみませんか?

イベント詳細はまた追ってご報告予定

今年の夏は阿寒湖!お見逃し無く!!


★夏希灯★
期間・・・6月20日(金)~8月31日(日)
(7月10日は都合により中止といたします。)
スケジュール・・・19:40まりもの里桟橋出航~20:45まりもの里桟橋到着(約1時間)
料金・・・大人1,500円、小人1,000円(税込) ※定員200名
※上記料金には、遊覧船乗船料・アイヌのお守りストラップ・メッセージカードが含まれます。
スポンサーサイト
くしろ湿原ノロッコ号
「くしろ湿原ノロッコ号」に乗ってきました

「くしろ湿原ノロッコ号」は1989年の運行開始以来人気の列車で、
北海道内に複数あるノロッコ号の先駆け的存在の列車です

今回は、釧路から塘路へ向かう列車に乗車しました。
ノロッコ号の先頭車両をホームから撮れるのは釧路駅のみとのことで
まずはさっそくパチリ



P9080868.jpg



社内は木を基調としたかわいい作りで、
席はテーブル付の対面テーブル席と、可動式のベンチ席の2種類。
床も高くしてあるので、より景色が見やすくなっているそう



P9080879.jpg



車内には売店もあり、オリジナルグッズや限定プリンなども
それだけで楽しくなってしまいます(笑)



P9080881.jpg



列車の乗車時間は50分ほど。
「開かずの水門」として有名な岩保木水門が見えてくると
ノロッコ号は減速を始め、ゆっくりと湿原内を進みます。



P9080892-1.jpg



前半は湿原や森が広がり、エゾシカたちがお出迎え。
(時にはタンチョウヅルが見えることも??)

細岡駅をすぎたあたりから、釧路川の蛇行を間近で見ることができます
窓を開けて、お客さん皆さん大興奮



P9080923.jpg


ぱっと見たら何でもない川ですが、
かつて海だった土地に土砂や泥炭が堆積して作られた土地だという話を聞くと
途端にすごい場所に見えてくるからびっくり。
釧路川だけでなく、そこかしこにある沼や池もかつての海の名残。
地球の壮大さを感じます。

釧路川に一番近付けるスポットでは、
こちらも人気のアクティビティ、カヌーで川下りをするお客さんがお出迎え。
カヌーから列車に手を振るのが人気だそう。
カヌーも気持ちよさそうですね~



P9080927-1.jpg



最後の蛇行を見送ると、列車は終着「塘路駅」へ着きます。
小さな小さな塘路駅には、列車を名残惜しそうに降りるお客さんと
塘路駅から釧路駅に向かって乗り込む人とで大混雑。
ここでも人気を伺えます。

ちなみに塘路駅まで行った人は車掌さんから乗車証明書をもらえます
これも旅の思い出


冬はSLも走るこの路線、季節列車でのんびり旅してみませんか?
春の道東♪
4月になり、北海道にもようやく春がやってきましたー

とは言っても、
まだちょっと肌寒く、雪もちらついておりますが。。。


道東では、春のイベントが目白押し

また、

4月25日には、阿寒湖遊覧船、

4月28日には、くしろ湿原ノロッコ号が再開いたします

おいしいイベントもありますよ( ´艸`)


詳しくは、
コチラのページをご覧くださいませ☆
 →北海道 春のスポットライト 阿寒・川湯・釧路

春の道東


道東のイチ押しツアーも掲載中です


ふく子
秋の「大人の休日プラン」
阿寒湖温泉にある、ホテル阿寒湖荘では

秋の「大人の休日プラン」をご用意しております


男性のお客様には、「美酒堪能膳」
           ★日本の銘酒晩酌セット付★

女性のお客様には、「ヘルシーなお料理」を
           ★ボトルワイン(ハーフ)、アメニティセット★


 期間は、2011年9月1日(木)~11月30日(水)


akankoso.jpg


詳しくはコチラ → ホテル阿寒湖荘



札幌⇔阿寒湖温泉間 無料送迎バス『まりも急行札幌』運行中
http://hokkaidonama.blog130.fc2.com/blog-entry-36.html


ふく子
無料送迎バス『まりも急行札幌』
札幌 ⇔ 阿寒湖温泉 間を走る無料送迎バスのご案内です☆

     まりも急行札幌
 
※ 2012年5月30日(水)までの運行予定です ※

   札 幌 発 / 毎週 月・水・金曜日  ̄│
                            │ の運行です
   阿寒湖発 / 毎週 水・金・日曜日 _│

   まりも急行札幌


千本タイマツ、イオマンテの火まつり、まりも祭りなど♪

イベントもパワースポットも盛りだくさんの阿寒湖温泉へ

無料送迎バスを利用して、ゆったり滞在してみませんか

 

無料送迎バスについてはこちらへどうぞ♪ → 阿寒湖温泉旅館組合

詳しいイベント情報はこちらへどうぞ♪ → 阿寒観光協会




ふく子


プロフィール

北海道赤い風船会

Author:北海道赤い風船会
北海道内各地より
たくさんの旬な情報を
お届けして行きます!!



Facebook



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。